★☆ blog@NO SIDE閲覧注意事項 ☆★です。
■フラット馬鹿と呼んで下さい。大樹で4頭目になります。長く一緒に暮らせれば嬉しいです。
■キャンプを始め愛犬とともにアウトドアな楽しみを模索しながら飼い主のフラット化を目指します(笑)
■2013年も始まりました。今年も楽しいワンコライフを送りましょう
■2003年生まれの子長生きしてくださいね。
■すこしづつUPしていきますので宜しくお願いいたします。
■最近はmixi、フェイスブック、ツイッターなど簡素化してきてますね。blog気合入れましょう(笑)
■競馬の予想たまにします。決して参考にしないでください。痛い目見ます。
■虎ファンのおいらは野球ネタも書きまっせ。勝っても負けても、虎命!
■こちらは自己満足で自己中心的に記事・コメント等をアップしております。
 表現に当たっては、適切でない部分もあろうかとは思いますが、未熟者ゆえ見逃してください。
 不平不満は有ろうかと思いますが、誹謗中傷等のコメントにつきましてはスパム報告後、即削除させていただきます。
 また、ご意見、ご忠告等のコメントに対しては返信しない事も多々ありますのであしからず。
 私は、犬を連れて登山をしますが、犬連れ登山に反対のご意見、ご質問のコメント等に対しても返信するつもりはありません。
    反対派も、賛成派も感情的になりすぎる、適切な表現が出来なくなる傾向にあるように思いますのでご理解ください。
 また、そのようなコメントもスパム報告、後即削除させていただきますので宜しくお願いします。
 そうです、聞かぬ、言わぬ、存ぜぬということです。
 そのような議論は他でなさってくださいますようお願いいたします。

--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.01.28 会社の旅行、本編?
先々週の20.21日で会社の旅行で草津温泉へ行ってきました。
我社は、全国各地にあって、以前は各支店毎にいくつかのコースを作っていっていましたが、いつの頃からか、関連旅行会社に委託してコースを作ってもらっています。
通常の会社からバスが出て、温泉へ行って宴会やって…なんてものから、海外旅行、国内各地のイベントへ参加するものなど様々。
野球のシーズン中には、大阪の宿のみで、各自自由コースってもの有るので、甲子園なんにも日程が合えば行けたりします。

今回も例により、宿のみで交通手段は各自という、宿泊プランってやつで行ってきました。



草津温泉の湯畑です。

草津温泉の宿泊は意外に初めてです。

大樹と一緒に泊まれるコースも有るのですが、ありきたりなワンワン倶楽部とかがほとんどで、やっぱり温泉地等はなかなか無いんですね。

今回は温泉と、大樹の雪遊びって事で選びました。
夜は寒いけど車のなかで頑張ってもらいました。
私は大丈夫って言ったのに、ままさん心配だとかで、窓にプチプチの梱包材のシートを貼って上げました。
これが意外と良い感じで、少しは寒さもしのげたようです!

で、今回は草津へ行く前に正月に行った菅平へ行く事に。
菅平へ行ったときに草津方面・・・みたいな看板を見かけたので、そんなに遠くは無いと判断。
実際1時間たたずに草津へはこれました。
前回登れなかった根子岳を今回は登頂しようともくろむのでありました。
今回は菅平のゴルフ場の駐車場を勝手に拝借して駐車。
で、山頂を目指したのですが・・・



ご覧のようなホワイトアウト状態!
今回も達成できず残念です。
時折晴れ間も見えるも終始こんな感じで、全く見えないわけではないので遭難の心配はありません。
ある程度登って、草津までの時間も多めに見て、結局断念。



途中にあった非難小屋まで引き返して昼食。
寒いので、風なんかをしのげるこういうのがあると本当に助かります。
次回は時間もよぉ~く考えて必ずや登頂に成功する事を誓うものであります(敬礼)
まっ天気し大だろうね。

下りは山スキー用に途中までピステが掛かってるのでそこをシリセードで(笑)
お尻用の小さいそり?っていうのかなぁ・・・あれで滑りながら降りてきました。
大樹は滑ってくと一生懸命追いかけてくるのですが、途中どういうわけか吼えてきます。
野太い声で「ウワォンッ」って感じです(笑)なんなんだろう???

この後は下山後草津へ



いい感じですね、冬の温泉場!
お宿到着後夕飯が17:30からと20:00からという事
20:00時を選択してとりあえず草津の湯畑まで散歩してきました。
西の河原までも以外に近かったですよん。



湯畑の周りにはこんな電飾も施してありました。



館内は畳敷きで廊下もはだしで歩けます。



寝室も和風この上ない感じ。
ままさんご満悦です。
そして、な、な、なんと、



湯宿ってだけあって全室露天風呂付き。
電話で連絡して遠隔でお湯を張ってもらえます。
好きなときにいつでも24時間対応ですよん。
横に源泉ってボタンがあって押すと10分間源泉が流れ出てきます。
雪見風呂なんて最高でした。

今夜の夕食もかなり楽しみにしてました。
まっ、意外に食事で外れはない旅行なのですが、今回は・・・



前菜、料亭風にいろいろと小出しで出てきます。



山なのにお刺身(笑)山なのにかなり鮮度は良かったですよ。
煮物なんかも出て・・・いよいよメイン



画面ではなかなかお伝えできないこの感じがもどかしいです。
岩塩プレートで焼く海鮮と上州牛を選べます。
また岩塩焼きではない鍋にする事もできますが、ままさんは上州牛の岩塩焼きをチョイス。
私は、海鮮の岩塩焼きを・・・飲みながらだとなんとなく鍋よりは焼き物。
肉よりは海鮮かなぁ・・・なんて思ったりして。
上州牛もとろけまくりで美味しかったけど、海鮮もあわびやエビなんかも最高でした。



そしてなぜかロールキャベツ。
こんな名前じゃなかったけど、群馬はキャベツも名産です。
お食事も、おかゆやお茶漬けなんかもチョイスできるようになってます。



そしてデザートです。
とっても美味しい夕食でままさんもかなりご満悦でした。
ここで、このいちごを大樹に持ってってやろうと取っておいて・・・
部屋に戻って、したくして大樹の寝る前のチッチと思っていこうとしたときに。
あっイチゴ食事の場所に忘れてきた(汗)
大樹には残念ではありますが・・・ゆるせ。

翌日は快晴!
朝食も和食と洋食で選べます。
二人とも和食をチョイス。
ままさんは悩んで悩んで悩んで和食。
おかずの品数も半端なく多くて朝からボリューム満点。
魚も編で焼いて食べれます。

今回の旅行はままさんにはかなりも高評価でした。
肝心のお風呂も源泉や草津特有の硫黄の白いお風呂やいろいろと楽しめました。

で、この日は万座温泉へよって帰ることにしていました。



こちら万座温泉の万座亭さんの露天風呂。
平日月曜の3時ぐらいという事で殆どか仕切り状態でした。

草津から万座への途中で、大樹はまたまた行き遊び。
ままさんの友達から軽井沢~草津の廃線を冬は誰も歩かないから遊べるよって。
探しましたが、雪に閉ざされ分からずじまい。
でも、その近辺のグランドでも十分雪は深くて2時間ぐらい遊びました。

帰りはみんなぐったりで途中夕寝をして、ETC深夜割引で帰宅です(笑)

来年もこのコースいい感じですな。

川遊びなんてのも探したいけど、夏は車の中は厳しいからなあ・・・
また雪遊びかな。

今回はままさんから星☆☆☆三ついただきました(笑)

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村
ポチっとね
スポンサーサイト
2013.01.20 会社の旅行
今年も来ました、会社の旅行!

例によって、宿だけチョイスの行動自由コース!



今年は草津にしました。

大樹は一緒には泊まれないけどでも一緒。

寒さ対策にダウンや窓にはプチプチ貼って。

少し我慢だな♪

2012.09.17 秘密の川、一覧


近くでこんなところがあるなんてね(^^)v



大樹もご満悦。



ちと狭いが、我慢我慢



またいこうな、大樹
2010.02.01 大樹のお正月その2
なんだかんだとサボってるうちに2月になってしまいました。
だいぶ経ってしまいましたが、2日目です。

この日は実家を出発して、八幡平辺りでスノーシューの計画でした。

それと、昨年ネットで知り合いになった盛岡在住のフラット飼いのよし☆よしさんと
都合が逢えばお会いする事にしていました。

残念ながら時間の都合がつかずお会いできませんでしたが、楽しみはまたに取っといて。

まずは大樹の雪遊びに八幡平へGO!

huyuyasumi2-1.jpg
☆・・・つづきいってみるぅ(^^)V・・・☆
健太がいたときから使ってるスノーシューです。
健太と行こうと思っていましたが、一緒に遊ぶことは出来ませんでした。
優とは結構行ったかなぁ?
大樹とは初シューです。

huyuyasumi2-2.jpg

お会いして一緒に遊ぶはずだったB-suke君とは都合が付かずで
盛岡で高速を降りてそのまま下道で安比方面へ

県南は田んぼでも50cmぐらい積もってたのにこっちへ来てみると・・・
普段は県南よりずぅ~っと積もってるのに、今回はうっすら白くなってる程度。
うひゃぁ~こんなんで山方面は同なんだろうか?
心配しながら、八幡平方面へ車を進めます。

huyuyasumi2-3.jpg

さすが八幡平は違いますね。
県民の森というのが八幡平リゾートホテル付近にあります。
ここへ駐車して森の中へスノーシューで突撃です。

huyuyasumi2-4.jpg

雪は多少降っているものの、視界不良ではありません。
大樹もここまで我慢した甲斐があり、我々の準備中もワッサワッサしてました。

huyuyasumi2-5.jpg

森の中へ入ればふっかふっかの新雪です。
先行者の後が1名分ありましたが、殆ど踏み入らずの状態。
はじけまくります。

huyuyasumi2-6.jpg

もってきたフリスビーもどきを投げては取りに行き、投げろと足元にベッと吐き出す。


huyuyasumi2-7.jpg

走って取りに行っては頑張って戻ってきて。
とっても楽しそうに遊んでました。

huyuyasumi2-9.jpg

森の中突入後も先へ行っては戻ってきて、先へ行っては戻ってきて・・・

huyuyasumi2-10.jpg

今日も雪まみれの大樹です。

huyuyasumi2-11.jpg

どこまで入っていくかわからないので、途中引き返しで戻ります。

戻ってきてはこんな大雪原へ出ます。
ここも大樹にとっては楽しい遊び場。

huyuyasumi2-12.jpg

ここでも投げては追っかけ、追っかけては戻り・・・の繰り返し

huyuyasumi2-13.jpg

なかなかいけてるはしりっぷりでしょ!
こうして疲れさせて。夜はバタンキューってしてもらいます(笑)

2時間ぐらい遊んで、久しぶりに来たので八幡平の秘湯へ行くことにしました。
ここもいつも来ると楽しみにしている場所です。

huyuyasumi2-14.jpg

ままさんと大雪原でハイポーズ!

huyuyasumi2-15.jpg

八幡平温泉郷の中でも一番奥にある峡雲荘さんです。
以前と雰囲気がちがうなぁと思いたずねると、建て増ししたそうです。

フロントが広くてかなり綺麗になってました。
お風呂は以前と変わらず。
硫黄のお湯が体に染み渡ります。
何度きてもいいところですねぇ・・・

この後は今夜宿泊の安比ペンションサンダーパパさんへ
ここも以前お世話になりっぱなしのところで、なんとなくただいまぁって感じです。

夜はいろいろと話が弾みあっという間の一日でした。

つづく・・・
2009.10.13 秋のキャンプ(テキスト版)
この3連休で蓼科までキャンプをしてきました。
去年のWan on Oneの蓼科キャンプに引き続き同じ場所を拠点に。

昨年の紅葉が少し遅かったけど綺麗だったので今年こそはともくろんで・・・
いろいろと下調べはしたんですがねぇ・・・

+++++++++++++++++++++++++
行動計画予定

下道国道通行で・・・

10/10 
8時   自宅出発
12時  キャンプ場到着後サイト設営
2時   白駒池散策
この後、夕食(焼き物)・・・って感じ。
10/11
6時   起床後、散歩のち朝食
9時   横谷渓谷遊歩道散策
12時  横谷温泉入浴
14時  高原のパン屋さんで食事
16時  サイトに帰ってのんびり後 食事(鍋物)・・・って感じ
10/12
6時   起床後、散歩のち朝食後撤収。
10時  出発後、白樺高原へ(ゴンドラ乗って山頂散策など・・・)
遊んだら、そば食って、お目当てのジュース飲んで、温泉は行って帰るって感じ
+++++++++++++++++++++++++
のはずが・・・

朝は想定外の渋滞で1時間以上ロスってしまいまして現地到着も・・・
その後の計画も見事に崩れて・・・
2日目だけかなぁ・・・まともに行動できたのは。

+++++++++++++++++++++++++
実際
10/10
8時   自宅出発(相模湖インター付近の渋滞に巻き込まれる)
      その前の津久井界隈の渋滞は想定内だったけど、インター付近は・・・
13時半 蓼科湖蓼の花キャンプ場到着。
      設営ダなんだしてるうちに15時をすぎてしまった(涙)
      本日の行動予定の白駒池散策はNGにて変更(最終日)

この後は、食材の足りない分と薪を探しに茅野の町へいそいそと出かけました。
意外に蓼科湖からは近くて20分弱でスーパーまでいけます。

行動予定外でよかったのは、お米を忘れたのでスーパーで買えた事(笑)
大樹のハバスタオルを忘れたのでダイソーで買えた事・・・ぐらいかな(笑)
あっ信州サーモンとやらのスモークを買って食べました。
コレがまた美味いんですよ(ニッ)
何でもニジマスとブラウントラウトとを掛け合わせたものらしです。
どちらも大型化するマスの種類なので、サーモンのような味は保障します。

その後は蓼科湖近辺の小斉の湯へ行きました。
ここは露天風呂がおすすめかな・・・しかも昼間眺めが良さそう。

で夕食は定番の焼き物です。

なんか疲れたので早めの就寝・・・といっても10時ぐらいでした。

10/11
この日は行動計画どうりでちょっと時間が押した程度でした。
横谷渓谷の散策路を歩いて滝を見て、森林浴&マイナスイオン浴。
本当は紅葉が綺麗なようですが、早かったようで、残念でした。

少し時間はすぎましたが、横谷温泉のお風呂に入りに行きました。
ここは外来11時~15時と19時~20時です。
茶色いお湯がなんとも温泉って雰囲気でよかった出すよん♪

この後はお目当てのパン屋さんへ
ここのピザが美味しいらしいのとテラスでは犬OKでドッグランもあります。
が、犬専門ではないのでお気をつけを・・・
パンは非常に美味しかったですよん♪

この日は意外に時間が余ったので、白樺高原を覗きに行くことにしました。
ゴンドラに乗るには遅かったので、スキー場のゲレンデで大樹のガスぬき・・・
といっても散々山歩きやなんかした後なので、結構お疲れのようでした。
女神湖も覗いて、サイトへと帰ったのでありました。

夕食のメインはキムチ鍋。
焚き火を囲んで間鍋をつっついて・・・
のんびりスローな夜は更けていくのでありました。

ちなみに二日とも星空が綺麗で降り注がんばかりの光景でしたよ。

10/12

白樺高原の予定が白駒池になった意外は予定どうりでした。
池散策後、美味しいおそばを求めて・・・ちょっと微妙でしたがね。
その後はお目当てのデザートを食べにピラタス付近まで。
ここはジュースもケーキも大満足でした。

出かける前に久しぶりに買った「るるぶ 蓼科etc」を見ながらの計画はいよいよファイナルへ。
といっても、このジュースが蓼科のファイナルでしたが(笑)
帰りは清里へよってままさんお目当てのカステラを買って、
温泉らしい泉質のところへ・・・というので、小淵沢近辺は・・・と探すと、
原村の「もみの湯」か小淵沢の道の駅「延命の湯」が一番いい感じです。
最後のたびの疲れと汗を流して締めくくりとなります。

後はひたすら下道で帰宅です。
帰りは4時間弱で帰りました。
+++++++++++++++++++++++++
こんな感じの我が家の連休でした。

この下道コースは何度か走っているので意外に苦になりません。

家族で自然を満喫した3日間でした。

写真はままさんがあっぷするかも・・・

私もぼちぼちアップしていきますので、期待せずに・・・ね!


      
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。