★☆ blog@NO SIDE閲覧注意事項 ☆★です。
■フラット馬鹿と呼んで下さい。大樹で4頭目になります。長く一緒に暮らせれば嬉しいです。
■キャンプを始め愛犬とともにアウトドアな楽しみを模索しながら飼い主のフラット化を目指します(笑)
■2013年も始まりました。今年も楽しいワンコライフを送りましょう
■2003年生まれの子長生きしてくださいね。
■すこしづつUPしていきますので宜しくお願いいたします。
■最近はmixi、フェイスブック、ツイッターなど簡素化してきてますね。blog気合入れましょう(笑)
■競馬の予想たまにします。決して参考にしないでください。痛い目見ます。
■虎ファンのおいらは野球ネタも書きまっせ。勝っても負けても、虎命!
■こちらは自己満足で自己中心的に記事・コメント等をアップしております。
 表現に当たっては、適切でない部分もあろうかとは思いますが、未熟者ゆえ見逃してください。
 不平不満は有ろうかと思いますが、誹謗中傷等のコメントにつきましてはスパム報告後、即削除させていただきます。
 また、ご意見、ご忠告等のコメントに対しては返信しない事も多々ありますのであしからず。
 私は、犬を連れて登山をしますが、犬連れ登山に反対のご意見、ご質問のコメント等に対しても返信するつもりはありません。
    反対派も、賛成派も感情的になりすぎる、適切な表現が出来なくなる傾向にあるように思いますのでご理解ください。
 また、そのようなコメントもスパム報告、後即削除させていただきますので宜しくお願いします。
 そうです、聞かぬ、言わぬ、存ぜぬということです。
 そのような議論は他でなさってくださいますようお願いいたします。

--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.10.15 久々のトレッキングby早戸大滝
最近、いろいろな諸事情でアジリティも3ヵ月位行ってなくて…

で、ままさん「なんか大樹ムチムチしてきてない?」
なんて言うもんですから、うんじゃぁって事で山登りでも再開すっかなぁと。

で、山の後に川で遊べれば喜ぶかなぁ…なんて思って滝を見に行ってきました。



マイナスイオン浴びまくって来ました。



前に来たときより滝壺が狭い気がしました。

まぁ、水遊びが大好きな大樹にとっては、トレッキングして滝まで行くなんてのは微塵もなくて、川を渡るたびに、遊ぼうよ、なんか投げなくれって目で訴えてきます。
しかしそれは帰りのお楽しみ!
なんて言ったってききゃぁしない。

ほっといて先へ進むも、ついてこない。
ほんま、ややこしい奴ですわ



頑張って滝の撮影をしてると、下からはよせぇやと言わんばかりのガン見に鼻ピー。

って事で、狭いからちょっとだけ。
大樹は納得しなかったろうなぁ…



帰りは、ご覧の通り爆睡でございます。

今回は、スマホを水没させられないと緊張であまり写真とれませんでした
登山道は、所々崩壊が見られ、少し危険。

川沿いのトレッキング道も、台風や増水何かで大分地形も変わってました。

これからワン連れのトレッキングはいい季節ですが、行かれる方は私も含め気を付けましょうね

それと、登山ブームとは聞いてたけど、若い女の子が多いのであります。

しかし、軽装。

あれもまた、危ないなぁ…

スポンサーサイト
2009.02.21 吉報&久しぶりの山歩き」
2009yama
久しぶりに大樹と近所の津久井湖のほとりを歩いてきました。
関東ふれあいの道っていうんですよね。

先週も草戸山近辺を歩きましたが、まっ同じような所ですな(笑)

優祐とも良く歩いた所です。
久しぶりの山歩きで膝も心配でしたがそこそこ大丈夫でした。
通勤で自転車にも乗ってるのでこの調子でまた山遊び続けて行こうかなぁ・・・

ココは自転車で遊ぶのにも結構楽しい所なので、ホイル新調したらまた行きたいですね。

そして、そして・・・

明日は今年最初のGⅠレース(お馬さん)フェブラリーステークスってのがあります。
今日は今日で東京のメインレースのデイリー杯クィーンカップってのがありました。
牝馬のクラッシック戦線の重要なと言うかこれをステップに頑張った馬もいます。

このレースにですね、ジーナが走ったんですよ

ディアジーナって言う馬ですが・・・

天国へ行った死神の映画のディアちゃんとジーナの合体馬です(笑)

ジーナはドンくさいのできっとディアちゃんの血統だろうなぁ・・・

でも強かったですよ。
スタートも良くて2番手追走で直線で抜け出しそのままゴールです。
見ながら「ジーナ!ジーナ!」って連呼しながら見てて、ゴールの瞬間ジーナを抱きしめちゃいました’(笑)
なんにしてもいいことです。
残念ながら馬券には反映されなかったのが悔しいけど(涙)

桜花賞かなんか出て来たら結構ひもで狙えるかもですよん♪

お客さんとの遊びポイント馬券は昨日現在TOPです(ニン)

京都はチョウサンデーで挑みましたが見事びり3だからマイナスポイントだなぁ・・・

でもジーナで取り返したからOKさ!

明日はカネヒキリに偉業を達成して欲しいと言う願望も踏まえて

久しぶりに予想おば行って見ますか!

馬単1頭軸マルチ

②-③⑦⑨⑭⑯ ¥100×10点=¥1000

3連複

 ②-⑤-⑦  健太の誕生日馬券¥100

 ③-⑨-⑪  私の誕生日馬券¥100

これで¥1200こんな感じですかね!
2008.09.23 大樹 初登山in高尾山
大樹初高尾
大樹連れて初登山に行ってきました。
☆・・・つづきいってみるぅ(^^)V・・・☆
場所は家から車で30分ぐらいの超メジャーな高尾山です。
祝日とあってすごい人でした。

大樹君上手く歩けるでしょうか???
ビビリーな大樹君なのでちょっと心配。
普段の散歩でも、ビニール袋にビビリ、道端の草が揺らぐのにビビリ、
落ちているゴミにビビリ、あげくにそのゴミを先回りしてちょこっと動かして見せると飛び跳ねてビビリます。
ちょっと変わった困ったチャンです。

大樹高尾1

コースは比較的人の少なそうな稲荷山コースで行きます。
山屋さんにはメジャーなコースですね。
好んでこのコースを登られる方もいらっしゃると思います。
我が家はその一組です。
9:10分出発であります。

のんびりな山と違ってこの高尾山は人出が多くフリーで歩かせる事は不可能です。
さて大樹君どうなる事やら・・・

大樹高尾2

何の不備もなく途中の展望台まで着ました。
以外に引っ張る事もなく頑張って登ってくれました。

しかし途中、木の根っこが多い高尾山。
この根っこがどうも気になるようで、恐る恐る伺いながら登ります。
ちょっとした登山道横の小さな看板も気になるようで、恐いと感じると私の後ろに隠れます。
優祐はファイターだったからめんどくさくなかったけど、
このなんにでもビビリ警戒する仕草は、山では以外に厄介です。
ガンバレや大樹!

大樹高尾3

そうこうしてるうちに高尾山山頂に到着です。
まぁまぁの人出でしょうか。
両サイドに休憩してる人がいるって感じですね。

お水飲んで暫し休憩!

今日はこの後は優祐とも行った城山まで行きます。

結構息が荒くなってきましたが。以外に楽しそうな大樹です。

大樹高尾4

城山までは本線ではなく側道というか迂回路と言うか・・・
比較的人の少ない所を選んで歩きます。
ココからは観光客はいなくなるので、純粋に登山の人が多いです。

人の少ない所ではフリーにしてあげると、楽しそうに歩いていました。
しかし、ビビリーな大樹君、木の根っこにビビリ、落ちてる枝にビビリ、葉っぱや石にビビリ、
私の傍から離れません。
ある意味いい子なのですが、犬じゃないなぁ・・・
優祐なら吹っ飛んで歩いてたよなぁ・・・と思いながら一緒に歩きます。

以前クリッカートレーニングで、「後へ」の練習が物凄く役に立ちました。
指示を出せば必ず私の横を右側から回って左横につきます。
「後へ」のトレーニングは本当に便利です。登山客とすれ違うときも、
左によって「後へ」で私の左についてくれるのでスムースにすれ違うことが出来るし、
変な目で見られなくて済みます。
むしろ今日は、本当に好意的な方々が多く褒めてもらったぐらいです。
頑張ったね、大樹!

大樹高尾5

そうこうしてるうちに城山山頂12:10到着です。

この後はランチタイムです。
30分ぐらい休んで下山です。

来た道をのんびり帰ります。
高尾山は帰りはとんでもない人でした。
山で足の踏み場もない状態の山頂を経験したのがはこれがはじめてです。
恐るべし超メジャーな山、高尾山!

高尾山からは1号路で帰ってきました。

久々に犬連れの登山でしたが、のんびり楽しい時間が過ごせました。
大樹のビビリが幸いして、私の傍からそんなに離れることなく歩いてくれましたしね。
登山道っぽい山道はビビるんです。
比較的広い所は、優祐と変わりませんね(汗
帰りは結構引っ張ったなぁ・・・
さぁ、これからいろんな所登ろうぜ、大樹!

久しぶりだったので膝が悲鳴をあげてしまいました。
やっぱり普段から筋力トレーニングはしといたほうがいいかなぁ・・・

大樹高尾6

初山はたのしかったでしゅ!by大樹
2008.06.08 赤岳 優祐回復祈願御礼登山
赤岳top

優祐の癌回復祈願の御礼に八ケ岳は赤岳に登ってきました。

半年振りの登山ちょっと心配でしたが・・・
☆・・・つづきいってみるぅ(^^)V・・・☆
去年の10月に優祐の癌が発覚してわらにもすがる思いで回復祈願登山に行きました。
天国に逝ってしまいましたが、おかげさまで、1ヶ月間癌と闘いぬく事が出来ました。
お願いするばかりではなく、御礼もきっちりと、と思い今回行ってくることにしました。
冬山では、回復祈願の御礼どころではなく、こっちが危ないので・・・(笑)
雪が解けるのを待っての登山となりました。

++++++++++++++++++++++++++++++

6月6日
赤岳山荘駐車場(PM1:30)~行者小屋(PM3:30)テント泊

6月7日
行者小屋(AM5:50)~文三郎尾根経由~赤岳山頂(AM7:00~8:00)
~地蔵尾根経由~行者小屋(AM9:30)

行者小屋(PM0:00)~赤岳山荘(PM2:30)

++++++++++++++++++++++++++++++

本当は6/7は横岳~硫黄岳に行って戻ってもう1泊する予定でしたが、
ちょっと足に不安があって、とりあえず昨年優祐の為に祈願した地蔵尾根のお地蔵さんのお参りもと思ってました。
あとは降りてから考えようと思ったら・・・

学生さんの団体パーティーと年配のパーティー軍が・・・
テント設営時のうるさい事で下山を決断!
まッ普通に赤岳へのお参りとなりました・・・

akatake1.jpg


今回も結局前回のルートと一緒でした。
北沢経由で行者小屋まで向かいます。

akatake2.jpg


途中までの沢は激しく流木やら大岩などが流れまくった後がなまなましかったのが印象です。
その傷跡は登山道にまで及んでいました。
途中登山道までが沢となっている場所もあり、新たに迂回路が出来ていました。
こんな所まで流れてきてるんだと思うと、降雨時の登山や悪天候時の登山は・・・と考えると恐ろしいですね。

akatake3.jpg


三度目の行者小屋までの道のり、どことなく懐かしくもあり・・・
2時間ちょっとで行者小屋まで到着。
今回はココを拠点に回復祈願の御礼と、久しぶりの山行なのでのんびりと山と会話をしようと思いました。

akatake4.gif


我が家です。
今日のテントは平日とも会って3張り!
とおもったらあさ起きたら3張り増えてました。???
いつ来たんだろうか???

akatake5.jpg


豪華ディナーです(笑)
食べて飲んで、優祐と会話して・・・
7時半ぐらいには夢の中でした。

akatake6.jpg


翌朝は霜が降りてました。

akatake7.gif


朝食後、前回と一緒の分三郎尾根経由で赤岳山頂を目指します。
森林限界までは多少残雪もありましたがそのあとはなし!

akatake8.jpg


中岳との分岐では北・中央・南アルプスがとても綺麗に見えました。
一眼レフがあればなぁ・・・なんて思いながら。
関東方面は雲海が広がっていましたが、北ア方面は麓まで晴れ渡っていました。

akatake9.jpg


途中前回は全く気がつきませんでしたがこんな物発見!
キレットの分岐のあたりだったかなぁ・・・
なんか緊張してた気持ちをやわらげてくれた気がします。
高いところはどこへ登っても緊張です。
実は高所恐怖症なんですわ(汗)

akatakesantyou.jpg


そうこうしてるうちに山頂到着。
写メは撮ったのですが、カメラで撮るの忘れてました。
帰ってから確認してびっくりデすよ(笑)

優祐の御礼をして景色を眺めてたらなんか涙が出てきました。
幸いたった一人の山頂だったので、思いっきり泣いてきました。
優祐や健太の事思い出したら、こんな場面ではこらえられなくなりますね。

暫くのんびりして地蔵尾根経由でお地蔵さんにも御礼をして下山です。

久しぶりだったので今日は筋肉痛です。

登りは自転車のお陰かなぁと思ってました。
下山時も比較的楽に下ってくることが「出来たのですが・・・

下山してお風呂は行ってのんびり小淵沢近辺を探索?してたら、
夜には何となく腿に違和感が出てきました。
今朝起きたらとんでもないことになってます。

半年ぶりの登山なので無理もないのですが荷物の重さが足に来たって感じですね。

少しづつでも登ってないとダメなんだなぁ・・・と感じだ今回の山行でした。

目的は達成してきたので、次回は赤岳~硫黄岳ぐらいまでは歩いてみようと思っています。
北八つもテントかついで行って見たいですね。

おしまい・・・
2007.08.11 想いの八ケ岳
yatugatake.jpg


去年の丁度今ぐらいかなぁ・・・8月の第1週だったのでしょうか。
編笠山・権現岳登ったのを思い出して、かなり扱った記憶があります。

今年こそは見える赤岳の頂上を踏みたいなぁ・・・と思っていますが・・・

休みが欲しい!
お金も掛かる!
なかなか上手い事行きませんね!

今年登れる事を願って!

皆さんはきっと今日辺りからお盆休みって奴なんでしょうね。
長い人は来週の日曜までかな!

道も混雑してきて大変でしょうが気をつけて行ってきてください。

以前この時期は必ず帰省していたのだけど、いまの仕事になってからは殆ど無理!
夏の東北帰りてぇ~!

すずしいしさぁ・・・食いモンうめぇしさぁ~!

皆さんのお遊びレポでも見て行った気になりたいと思います。

明日は優祐朝練だぁ~!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。