★☆ blog@NO SIDE閲覧注意事項 ☆★です。
■フラット馬鹿と呼んで下さい。大樹で4頭目になります。長く一緒に暮らせれば嬉しいです。
■キャンプを始め愛犬とともにアウトドアな楽しみを模索しながら飼い主のフラット化を目指します(笑)
■2013年も始まりました。今年も楽しいワンコライフを送りましょう
■2003年生まれの子長生きしてくださいね。
■すこしづつUPしていきますので宜しくお願いいたします。
■最近はmixi、フェイスブック、ツイッターなど簡素化してきてますね。blog気合入れましょう(笑)
■競馬の予想たまにします。決して参考にしないでください。痛い目見ます。
■虎ファンのおいらは野球ネタも書きまっせ。勝っても負けても、虎命!
■こちらは自己満足で自己中心的に記事・コメント等をアップしております。
 表現に当たっては、適切でない部分もあろうかとは思いますが、未熟者ゆえ見逃してください。
 不平不満は有ろうかと思いますが、誹謗中傷等のコメントにつきましてはスパム報告後、即削除させていただきます。
 また、ご意見、ご忠告等のコメントに対しては返信しない事も多々ありますのであしからず。
 私は、犬を連れて登山をしますが、犬連れ登山に反対のご意見、ご質問のコメント等に対しても返信するつもりはありません。
    反対派も、賛成派も感情的になりすぎる、適切な表現が出来なくなる傾向にあるように思いますのでご理解ください。
 また、そのようなコメントもスパム報告、後即削除させていただきますので宜しくお願いします。
 そうです、聞かぬ、言わぬ、存ぜぬということです。
 そのような議論は他でなさってくださいますようお願いいたします。

--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.02.27 『モシカアル日』
NHK土曜ドラマの『氷壁』が終わりました。
これはこれでしたが、原作から考えると・・・

原作にこんな詩が出てきました。

モシカアル日

モシカアル日、私ガ山デ死ンダラ、
古イ山友達ノオ前ニダ、
コノ書置ヲ残スノハ。
オフクロニ会イニ行ッテクレ。
ソシテ言ッテクレ、オレハシアワセニ死ンダト。オレハオ母サンノソバニイタカラ、チットモ苦シミはシナカッタト。
親父に言ッテクレ、オレハ男ダッタト。
弟ニ言ッテクレ、サアオ前にバトンヲ渡スゾト。
女房ニ言ッテクレ、オレガイナクテモ生キルヨウニト。オ前ガイナクテモオレガ生キタヨウニト。
息子タチヘノ伝言ハ、オ前タチハ「エタンソン」ノ岩場デ、オレノ爪の跡ヲ見ツケルダロウト。
ソシテオレノ友、オ前ニハコウダ――
オレノピッケルヲ取リ上ゲテクレ。
ピッケルガ恥辱デ死ヌヨウナコトハオレハ望マヌ。
ドコカ美シイフェースヘ持ッテ行ッテクレ。
ソシテピッケルノタメダケノ小サイケルンヲ作ッテ、ソノ上ニ差シコンデクレ。


原作の小坂が好きだった詩なんですが・・・
このドラマで言うと北沢って事になるけど出てきませんでしたね。この詩。

魚津が思い出して・・・てところがあるんですが、
ドラマでは奥寺ですな。
このドラマからいくととうてい出せないよなぁと思いました。
山男の崇高なイメージが思いっきり壊されちゃって。
メロドラマチックな展開になって行っちゃって、なんだかなぁって感じでした。

原作の井上靖の『氷壁』を読まれた事のある方なら分かると思いますが、
最終回の山男の伝説???山道具売って女と暮らすための足しにする???
少なくても魚津や小坂はそんな男ではなかった。
このドラマの何処にも伝説など感じられようはずも無かった。

これはこれでいいんだけど、『氷壁』の題名を使ってほしくなかったなぁ。
ってのが実感です。

魚津なんか自分の立場をわきまえて告白もぜづ友情をとった。
そして切ない結末ですが思いを断ち切るべくという思いが強かったばかりに、
山で死んで逝く。ちょっとほろって来たけど。
このドラマは自分の感情のままに動いてそれぞれを傷つけ・・・
なんとまぁお粗末な話でしょう。
きっとNHKさんには苦情の投書が結構あったのではないかなぁ。
と思ってます。
スポンサーサイト
2006.02.25 ディズニーシーに来ています♪
046d77ea.jpg今日は会社の旅行で、ディズニーシーに来ています♪いろいろコースがあって、とりあえず、積み立て以外にお金のかからない所がここと温泉!
優と遊んではかりいると、なかなか来れないので選びました。
楽しんでます〓
2006.02.24 日本人初タイトル金メダル!!
やりました。荒川静香ちゃん!!
伊東みどり以来のフィギアのメダル。しかも金ッすよ!!

オリンピック






嬉しいですね。
4位に村主。惜しかったですね。
安藤は15位だそうです。
長野で初めてのオリンピック出場!
早熟の天才といわれた彼女。
その後スランプに陥り、学校でいじめにあっていた様な・・・
真実は分かりませんが1位になりたくないとまで思った日々があったようです。

でも、裏を返せば、1位になりたくないと思えるほどの実力があったということですよね。
そんなことを思えるなんて幸せ者だったと思います。
確かに思うようにことが進まなかったり、それがいじめであったとするならば、
単純に考えてしまう事なのでしょうが。
それをいえること事態すごいと思う。
なんにせよ逆境から這い上がってきた人の一人でしょう。

今回の勝因はオリンピック前の会見などから見ても、
プレッシャーというより本当にスケートが好きで最高の舞台で最高に楽しみたい!
という気持ちのほうが強かったように感じます。
日本中がメダルメダルメダル!!!!!!!
って騒いでいる中、たぶん、ふっ???ッて感じだったでしょう。
それが、メダルが決まったときの瞬間の驚きの顔に表れたのでしょう。
この舞台で楽しむ事のできるアスリートなんて数えるくらいだろうなぁ・・・

みんなビッグマウスかまして余裕ぶっこいてるけど内心不安なんだろうなぁ。
と思うと感心もしたりして・・・

なんにせよおめでとうございます。

よかったよかった!!!
2006.02.23 フィギア女子:SPを終わって
昨日の朝早くからままさん起きて見てました。
私は夢の中で昼過ぎにバイトから結果を聞きました。

arakawaフィギュアスケート女子SPで手放しのY字スパイラルを決める荒川、冷静な舞で高得点!








suguriフィギュア女子、SPの4位から逆転でのメダル獲得へ、トリノ五輪・逆転狙う村主章枝






mukityiフィギュア女子、SPで8位につけた安藤美姫









荒川3位発進、村主は4位、安藤は8位!!


1位から3位までの得点はは近差。
4位との間に5点ぐらいの差があるが1位から4位まではちょっとつまずいた程度の差だという。
早熟の天才といわれた荒川のメダル奪取なるか。
4位から見せるスケートで世界中のフィギアファンを魅了できるか村主。
8位と出遅れているが、天性の明るさで開き直ってノーミスでフリーを終わればまだまだ期待のある安藤。

今回めだる0はどうしても避けて欲しいもので、長野がいい成績を収めているだけに今回とのギャップは違和感を感じる。
観戦側の傾向としてはどうしてもメダルへの期待が高まっていく。
それに答えようとプレッシャーを感じる選手の気持ちも伝わってくる。
メダルに固執するのはどうかと思うけど、やはり日本人であるからには、
日本人が表彰台へ上がる姿は見たもの、願わくば一番上(真ん中)だったらすばらしい。
今回はチョット期待してみたいと思います。

しかし、今回のオリンピックは普段見ないものに目を奪われる傾向にあるかも。
私はカーリング熱が上がってきてしまったし、ままさん以外にもクロスカントリーって面白かったようだ。
何事も選手の一生懸命さが伝わってそれを感じる事が以前より冷静に出来るようになったのかなぁと感じる。
個人的にはアイスホッケーが見れていないのが残念である。

後はアルペンスラロームだなぁ・・・
2006.02.22 知ってました?グリニーズの事故
最近山登りを始めてから山やさんのページが気になるようになって来た。
たぶん皆さんもそういう経験があると思いますが、
やり始めののめり込み度100%状態です。
記事を読んだり写真を見たりしているといた気になったり、
また、行きたくなったり・・・

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
そんな中、いろいろなページをリンクを頼りに徘徊していると、なんと!!
こんな記事に行き当たってしまった。
グリニーズの事故について
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

CNNに記事はこちらのようですが。
英語が分かる方はいいですが・・・
Yahooの翻訳で見てみましたが、文章がいまいちつかみづらい。
はっきり言って分からない。
ので、上の記事のリンクをたどってショップの意見を御覧下さい。

****************************************

怖いですね。
何でも用法容量を守って・・・ってのがメーカーの見解らしいですが、
なんか○○○製薬みたいな言い方だけど・・・

「固体に合った大きさのものを与えていますか?」
これは一理ある!小さいのに大きいのを与えてりまた逆だったり。
消化不良の原因?になるかもだけど、消化がいいのがうりだったらこんなのは×!

「ちゃんとかませていますか?」
犬に「そんなに急がなくても誰も取らないからよく噛んで・・・」
なんて我が家の優祐君のようにがっつくタイプのは何を言っても無理!
だいたい良く噛ませるなんてどうなのよ!

と思ったしだいで。

今まで我が家では高価なものなのか?どうなのか?
定期的に買っている様子は無い。
最近は見掛けもしないのでチョット安心。

この手のWan子食品で「こんなの食えんのかよ!」っておやつを見ることがある。
私に言わせるとこのグリニーズのその中のひとつでした。

犬の飼い方、フードの与え方それぞれだと思いますが、
やはり自己責任ってことになってくるのかなぁ・・・
ちょっと考えさせられた記事でした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。