★☆ blog@NO SIDE閲覧注意事項 ☆★です。
■フラット馬鹿と呼んで下さい。大樹で4頭目になります。長く一緒に暮らせれば嬉しいです。
■キャンプを始め愛犬とともにアウトドアな楽しみを模索しながら飼い主のフラット化を目指します(笑)
■2013年も始まりました。今年も楽しいワンコライフを送りましょう
■2003年生まれの子長生きしてくださいね。
■すこしづつUPしていきますので宜しくお願いいたします。
■最近はmixi、フェイスブック、ツイッターなど簡素化してきてますね。blog気合入れましょう(笑)
■競馬の予想たまにします。決して参考にしないでください。痛い目見ます。
■虎ファンのおいらは野球ネタも書きまっせ。勝っても負けても、虎命!
■こちらは自己満足で自己中心的に記事・コメント等をアップしております。
 表現に当たっては、適切でない部分もあろうかとは思いますが、未熟者ゆえ見逃してください。
 不平不満は有ろうかと思いますが、誹謗中傷等のコメントにつきましてはスパム報告後、即削除させていただきます。
 また、ご意見、ご忠告等のコメントに対しては返信しない事も多々ありますのであしからず。
 私は、犬を連れて登山をしますが、犬連れ登山に反対のご意見、ご質問のコメント等に対しても返信するつもりはありません。
    反対派も、賛成派も感情的になりすぎる、適切な表現が出来なくなる傾向にあるように思いますのでご理解ください。
 また、そのようなコメントもスパム報告、後即削除させていただきますので宜しくお願いします。
 そうです、聞かぬ、言わぬ、存ぜぬということです。
 そのような議論は他でなさってくださいますようお願いいたします。

--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11.16 ジュリアンに会ってきました。
昨日、軽井沢のジュリアン君に会いに行ってきました。

健太のときからのお付き合いで軽井沢に移住されてカレー屋さんをやっています。
我が家からだとなかなか行く機会がないのですが、昨日お邪魔させていただきました。

悪性腫瘍により断脚を余儀なくされてジュリアンの様子が気になっていました。
ままさんが久しぶりにパートがなくなったのでどっかいくって行っていたのですが、
当日に軽井沢の旧軽井沢鉄道を歩きたいってんで行って見ることにしました。
横川駅から終点↓のめがね橋まで歩いてきました。

思いついたのが朝起きてからだったので、旧軽鉄道を歩くのも下見も何もしていません。
どのぐらいかかるかわからず出発でしたが、歩き終わって4時半ぐらい。
その後なかなか来る機会が無いのでだめもとで行ってみようということでお邪魔しました。
急な訪問にも穏やかに迎えていただきありがとうございました。

気になるジュリアンは思っていたより元気だったし、パパさんママさんも元気そうで嬉しかった。
以前はみんなでワイワイガヤガヤ集まって遊んだりしていたのですが、
人間もワンも年を取ると共になかなか会う機会がなくなってしまいました。
それでも昔の話に花がさき、今の話に興奮して・・・
楽しい時間を過ごさせていただきました。

これから何かと気苦労が絶えないとは思いますが、ジュリアンのことお願いします。
なんて私が言うのもおこがましいですがね。

素敵な時間を過ごせたことに感謝です。

スポンサーサイト
2009.11.15 めがね橋
20091115151410
碓氷峠です。
2009.11.12 納得がいかない!
今朝、リビングで寝ていたらしく寒くて目が覚めた。
と同時に、目覚ましの時間でままさんも起きてきた。

寝るときは確かに寝室のベットで寝た記憶はある。
寝る前、大樹が布団のど真ん中に陣取って寝ていたのでどかしたのも覚えている。
それなのに、寒くて目が覚めたらリビングで寝ていた。

どうにもこうにもなんでリビングで寝ていたのかさっぱり理解できない。
トイレに起きた記憶もない。

どうも納得いかないんだよなぁ・・・
2009.11.10 星守る犬
20091110080756
ままさんがこんな本買って来ました。

マンガです。

ちょっと考えさせられます。




ちょっと読んでみたい人はこちらをどうぞ

どこにでもありそうな、けして美味いとはいえない絵でも
なんとなくひきつけられてしまいました。
犬はこんなこと思ってるんだろうなぁ・・・
大樹はどう感じてるんだろう?
俺のことどう思ってるんだろう?
なんて思ったりして・・・
大樹との今後の生活、一日一日大切にしないとね!
2009.11.05 優祐命日
11-17.jpg

2007・11.5 早朝 優祐はままさんの腕の中で旅立って行きました。
あれから2年たつんですねぇ・・・
今でもその光景は眼に焼きついて鮮明に思い出されますし、
思い出すと涙が出てきてしまいます。

11・5(イイコ)休日に二人がいるときを旅立ちの日に選んでくれたこと感謝しています。
私は、肉親でも最後を看取ったことがありません。
二親でさえないんです。
一度は、その人の生き様の最後くらい見送りをしてあげたいと思っていました。
そんな意味でも優祐はイイコだったかもしれません。
悪戯はいっぱいしましたけどね。

残念ですが我が家は、新しい子を迎えると先住犬のほうが2年以内に旅立ってしまいます。

2003・10月上旬優祐を迎えました。
健太は2005・3・9に旅立っていきました。

ジーナは2006・2月に我が家へやってきました。
優祐は2007・11・5に旅立ちました。

大樹は2008・2月に我が家へやってきました。
ジーナは2009・8・30に旅立っていきました。

こんな偶然って無いような気がします。

我が家は2頭飼ってはいけないんだなぁ・・・とジーナを見送りながら気づきました。

今後は大樹と一緒に楽しく長生きしてもらえるように頑張りたいと思っています。

健ちゃん・優ちゃん・ジーちゃん・・・見守っててくださいね。


☆・・・つづきいってみるぅ(^^)V・・・☆
appi1_20071109171107.jpg

優祐と最後に行った桧原湖畔のスノートレックです。
優祐は最初は楽しくて雪の中をバンバン行くんですが、
疲れてくると、我々の後ろを歩きだします。
スノーシューで固められた雪道を歩き出すんです。
なんとまぁずる賢いって言うんでしょうかね(笑)
たまにスノーシューを踏まれるので、こっちがつんのめってしまいます。

d0074388_2339865.jpg

この写真大好きなんですよねぇ・・・
ままさんが落ち葉を舞い上がらせて、それに向かって戯れる優祐。
なんともほのぼのしたいい感じなんですよねぇ。

yusuke.4-10-2.jpg

ジーナが来て初めて八ヶ岳へ行ったときに撮ったやつかなぁ。
なんとまぁこんな凛々しい顔するんだなぁと思ったもんです。

10-3-2.jpg

闘病初期の優祐かな・・・
なんとなく元気がなくなってきたぐらいですね。

病院で余命を宣告されすごくショックを覚えました。
なんせ、全然気にもしていなかったことだったし、
脚の腫瘍だけなら断脚ってことも考えれば命は助かるのかなぁ・・・
なんて安易に考えていましたね。
その時はすごく元気でいつもどうりだったのでよけい悲しかった気がします。
その1週間後ぐらいには具合が悪くなり食欲がなくなり、どんどん痩せていきました。

daibu6.jpg

D70での優祐のラストスイミングショットですね。
懐かしいやら悔しいやら・・・

あれからデジレフさわってないしなぁ・・・
画像や描写がとても素敵に撮れて、コンデジではあらわせない感覚ですよね。
お馬さんがんばろっと!

優祐

優ちゃんゲンキしてますか?
ジーナ母さんはそっちにたどり着けたか心配です。
また楽しく遊んでくださいね。
優ちゃんとどうしても比べてしまって頼りなくってねぇ・・・大樹。
なかなかお山に行こうって思わなくなってしまったんだなぁ。
ビビリだし、優ちゃんみたいに道案内してくんないしさ。
でも、寒くなってきたんで、人も少なくなるからちょっとづつ行こうかなぁって感じです。
おかぁさん優ちゃんが一番可愛いって言ってたよ。
良かったね。
たまには夢にでも出てやってくださいね。
夢でもいいから楽しいひと時を過ごしたいなぁって思ってます。
ってことで、いつまでも私達を見守ってやっていてくださいね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。