★☆ blog@NO SIDE閲覧注意事項 ☆★です。
■フラット馬鹿と呼んで下さい。大樹で4頭目になります。長く一緒に暮らせれば嬉しいです。
■キャンプを始め愛犬とともにアウトドアな楽しみを模索しながら飼い主のフラット化を目指します(笑)
■2013年も始まりました。今年も楽しいワンコライフを送りましょう
■2003年生まれの子長生きしてくださいね。
■すこしづつUPしていきますので宜しくお願いいたします。
■最近はmixi、フェイスブック、ツイッターなど簡素化してきてますね。blog気合入れましょう(笑)
■競馬の予想たまにします。決して参考にしないでください。痛い目見ます。
■虎ファンのおいらは野球ネタも書きまっせ。勝っても負けても、虎命!
■こちらは自己満足で自己中心的に記事・コメント等をアップしております。
 表現に当たっては、適切でない部分もあろうかとは思いますが、未熟者ゆえ見逃してください。
 不平不満は有ろうかと思いますが、誹謗中傷等のコメントにつきましてはスパム報告後、即削除させていただきます。
 また、ご意見、ご忠告等のコメントに対しては返信しない事も多々ありますのであしからず。
 私は、犬を連れて登山をしますが、犬連れ登山に反対のご意見、ご質問のコメント等に対しても返信するつもりはありません。
    反対派も、賛成派も感情的になりすぎる、適切な表現が出来なくなる傾向にあるように思いますのでご理解ください。
 また、そのようなコメントもスパム報告、後即削除させていただきますので宜しくお願いします。
 そうです、聞かぬ、言わぬ、存ぜぬということです。
 そのような議論は他でなさってくださいますようお願いいたします。

--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.30 陣馬山
DVC00044.jpg
大樹と初陣馬山です。
富士山も綺麗です。
スポンサーサイト
2010.01.26 大安吉日
今日は大安です。

だから何?ってことですが、今日は午前中にロト6を購入しました。

当たりますように

5人で共同購入です。

当たったときは5等分です。

一人づつ好きな数字を選びます。

ロト6なので一つ数字があまりますがコレは出現回数の多い数字にしました。

一人¥200同じ数字を継続買いです。

5人なので5週間ワクワクドキドキっすよ。

今年一年継続予定なり

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
犬に「住民票」発行 東京・板橋区
1月21日15時11分配信 産経新聞

 東京都板橋区は愛犬の名前などを記載した犬の「住民票」を発行する。25日から区保健所の窓口で、登録済みの犬を対象に無料で受け付ける。

 犬の登録率や狂犬病の予防接種率を向上させるのが狙いで、区は「飼い犬を対象にした住民票は、全国でも珍しいのではないか」としている。

 区内には約5万匹の飼い犬がいるが、登録されているのは約1万7千匹。住民票は名前や写真、生年月日、種類などを記載。狙い通りにいくかどうか。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

という記事を発見。
こんなんで予防接種の向上がはかれるのかなぁ・・・

でも家族として板橋区は認めるってことだよね(笑)
2010.01.19 大樹のお正月 その1
かなり時間が経過してしまいましたが、忘れないうちに(汗
ママさんも忙しそうなので、頑張って追い越したいと思います。
鼻だけ強調されちゃいましたがコンデジですから(笑)

huyuyasumi20.jpg
ということで今回の正月休みは、31日から4日まででした。
そのうち31日と1日は以前優祐といった桧原湖畔のキャンプ場で年越しを・・・
ということにしていたのですが、ななんと寒気影響で大雪警報。
基本的にテント泊なので、雪で押しつぶされても怖いしなぁ・・・
で、今回は断念。
年明けバイト君の田舎が猪苗代にあるということで聞いて見ると
一晩で50cmも降ったそうな(汗
行かなくて正解でしたね。
3月にも会社の旅行でこの近辺来るしってんでお預けです。

それではということで、普通に、車洗って、ワックス掛けて(何年ぶりかです)
ちょっと買い物行って・・・なんてごくごく普通の大晦日を過ごしました。

田舎にも帰省の予定だったので、1日の晩に出発しようということになりました。

今回は久しぶりに平泉は中尊寺へお参りに行きたいと思っていました。
そして実家へ1泊。
次は安比へ行ってスノーシューをして1泊。
3日にはのんびり帰ってこようという計画です。

大樹君初岩手ですよ~ん。

☆・・・つづきいってみるぅ(^^)V・・・☆
1日は朝はのんびり起きてお散歩して・・・
後は何やったけかなぁ・・・

今日の帰省は到着地は中尊寺なので、夕方からのんびりと出発。
途中、夕飯食べて、どこか温泉施設でのんびりして加須から乗る予定です。
東北道の¥1000割引の適用が加須からなんですよね・・・
もっと手前ならいいのにね。

でようやくのっかて、ままさんと交代してちょっと寝ることに。
あっという間に那須高原まで来ましたが、ここは雪国でした。
大樹はちょっと遊ばせて上げるとコレがテンションアガリまくり。
やっぱり雪スキなんだなぁ。

でこの先通行止め区間が福島飯坂~国見まで。
じゃぁ寝て起きるころには解除になるだろうと思っていましたが・・・
なかなか寝れない。
ので先へ進むことにしました。

たいしたこと無いとたかをくくっていたのですがどうしてどうして。
吹雪のためってコレが高速道路だと前が全然見えないから怖いのなんのって。
納得しておりました。
一応¥1000で通過しましたが釈然としないのね。
だって国見からまた乗るのだけど、ここからまた料金が発生するでしょう・・・
結局2倍になるって事だもんね。なんかなぁ・・・

またまた今度は白石で下ろされそこから家の近所の北上まで通行止め。
宮城は仙台の手前から岩手の3/1.5付近まで下道っすよ。
¥850で下車です。
道路側の都合で下ろされるんだから2倍の請求はおかしいなぁ
と思いながらなんかしっくりこないまま国道4号線を北上です。
確かにすごい雪でした。
除雪してもそこからまた降り積もっていくって感じでした。
風もすごかったから高速は視界まったく無しって感じだったんだろうなぁ。

どうにかこうにか、目的地の中尊寺駐車場まで到着。
朝の4時ぐらいでちょっと寝ることにしました。
駐車場もすごい積雪で除雪車の音で7時ごろ起こされました。

人も少ないので早めのお参りをして雪遊びに行こうと表参道の月見坂を登ります。

huyuyasumi1.jpg

快晴でいい感じです。
でもやっぱり寒い。

出発前
私   :「今年は中尊寺にお参りに行こうよ」
ママさん:「混んでるんじゃないの?お正月三が日真っ只中だよ」
私   :「大丈夫!混むのは2年参りのときだけで、朝早くは人いないから」
ままさん:「・・・」

ままさんは有名な所だし、お正月だしというので相当の混雑を予想したようです。
が・・・田舎ですよ(笑)
正月の朝早くからそんなに人なんか出てこ無いから。

案の定すきすきで10時ぐらいから人が出始めてきたって感じでしたね。
それでも犬連れてのんびりと歩けるくらいですからね(笑)

huyuyasumi3.jpg

中尊寺への月見坂を登って最初に出てくるのが弁慶堂です。
ここもちょっと立ち寄って、大樹をパチリ!
りりしいのぉ!

huyuyasumi2.jpg

においクンクンがすごいのでこんなことになります。

huyuyasumi4.jpg

結構楽しいらしいです。雪!

しばらく上ると本堂が出てきます。
近くの店も開店前の除雪に大忙しです。
本堂の中も除雪で大変そうでした。

大樹も一緒に人が少ないので大丈夫か聞いてみると快く了解!

無事大樹も一緒にお参りです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

参考までに

中尊寺(ちゅうそんじ)は、
岩手県西磐井郡平泉町にある天台宗東北大本山の寺院。奥州観音札所番外。
山号は関山(かんざん)、本尊は阿弥陀如来。開山は寺伝では円仁(慈覚大師)とされるが、
実質的な開祖は藤原清衡である。

奥州藤原氏三代ゆかりの寺として著名であり、平安時代の美術、工芸、
建築の粋を集めた金色堂(こんじきどう)をはじめ、多くの文化財を有する。
1979年(昭和54年)5月22日、「中尊寺境内」として国の特別史跡に指定された。

2001年に世界遺産登録の前提となる暫定リストに「平泉-浄土思想を基調とする文化的景観」の一部として記載された。
2008年の第32回世界遺産委員会の審議では、登録延期が決定した。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』抜粋

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ということで世界遺産まではもうちょっとですね。

huyuyasumi5.jpg

お参り後に本堂前で

huyuyasumi6.jpg

ままさんと

huyuyasumi9.jpg

おみくじを購入して今年の運を心に刻み、お守りを購入して一年の無事を祈願します。

huyuyasumi8.jpg

この後奥には金色堂や能楽堂などがあるのでそちらも参ることにしました。
金色堂入り口です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

参考までに

中尊寺金色堂(ちゅうそんじこんじきどう)は、
岩手県西磐井郡平泉町の中尊寺にある平安時代後期建立の仏堂である。
奥州藤原氏初代藤原清衡が天治元年(1124年)に建立したもので、
平等院鳳凰堂とともに平安時代の浄土教建築の代表例であり、当代の建築、美術、
工芸の粋を集めたものとして国宝に指定されている。

金色堂の須弥壇内には、藤原清衡、基衡、秀衡のミイラ化した遺体と泰衡の首級が納められている。
金色堂には「中央壇」「左壇」「右壇」の3つの須弥壇があり、各壇に1体ずつの遺体を安置する。
寺伝では中央壇・左壇・右壇の遺体が順に清衡、基衡、秀衡のものとされていたが、
1950年に実施された学術調査の結果からは寺伝と逆に、左壇の被葬者が秀衡、右壇の被葬者が基衡であるとするのが定説となっている。
泰衡の首級(寺伝では弟の忠衡の首級とされていた)を納めた首桶は右壇に安置されていた。
なお、ここで言う「左壇」「右壇」は本尊から見ての「左」「右」であり、
拝観者の視点では向かって左が右壇、向かって右が左壇である。
左壇を「西北壇」、右壇を「西南壇」と呼ぶ場合もある。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』抜粋。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こちらも国宝でどんなものなのか知りたい人は金色堂で検索してください。
屋根のかわらは木で出来ていてこれまた希少です。
それ以外にはすべて金箔が張りめぐらされてまばゆいくらいでした。

こちらに来る機会など早々無いので金色堂も廃刊することにしました(有料)
こちらは年に数回の公開で正月と藤原祭りの5月後は・・・
藤原祭りのときは確かミイラも公開するようなしないような(汗
ミイラ自体はなかなか公開してくれないようですね。

子供の頃に遠足で来た以来のようなきがします、金色堂。
横には宝物殿があり当時の品々を見ることが出来ます。
入ってすぐの阿弥陀如来像3体が圧巻でした。
機会があれば皆様も是非どうぞ。

huyuyasumi7.jpg

拝観している間は車まで待たせようと思ったのですが、戻る時間が嫌なので・・・
結構な坂道をまたの登ってこなきゃいけないしね、ということで交代で大樹と待機です。

待ってるときの大樹君


huyuyasumi10.jpg

金色堂へは検札所があるのでそこからは行って
こちらにまわってハイポーズ!何年ぶりかなこういう記念撮影的なものは・・・

huyuyasumi11.jpg

とぉ~ちゃぁ~~んってかんじしますぅ?

huyuyasumi12.jpg

松尾芭蕉も訪れたこの地です。
「五月雨の降り残してや光堂」と句を残しています。

huyuyasumi13.jpg

およそ二人で交代で見てまわったのでほぼ1時間ぐらい大樹退屈してましたが、
この後は一番奥の能楽堂へ行きます。
ここも2005年ぐらいに国宝になっている所です。
その横にもお堂があり茅の輪というのが本堂の前にあって
コレをくぐって今までの厄やなんかをはらうことが出来るとされているのです。
コレも大樹と一緒にくぐってお参りです。

後は戻っておしまいですが、なんだかんだで2時間半ぐらいは居たような気がします。
帰るころには大分人も増えていましたが、皆さんが想像するほどの人はいません。

huyuyasumi14.jpg

途中休憩所みたいな見晴らしのいいところでちょこっとガス抜き。

この後はどこかでご飯を食べて、雪遊びということになりました。
まずは、そば?南部屋敷?・・・結局マックでした。
その後平泉から国道4号線を北上して、私が思い描いていた場所へ向かうことに。

子供の頃は海へ行く峠道でそこから少し山に入っていくと星降るキャンプ場って言うのがあります。
冬季閉鎖なので入っていけるかは心配なのですが、とりあえず言ってみることに。
結構眺めがいいんだよって友人から聞いたことがありました。
基本的にはペットは不可のようです。

途中、年末にままさんがバタークリームのケーキが食べたい、とほざいとりました。
ふと思い出し、水沢警察署前にあるパリー洋菓子店へよる事に。
ここは写真が無いのが残念ですが、クルミロールってのが絶品です。
思い描いていたバタークリームのロールケーキです。
そのほかにバタークリーム系は結構あったのですが、殆どなくなって新商品に代わっていたそうです。
それでもクルミロールはあったのでその他いろいろと購入です。

では、思い描いていた場所の種山高原へ向かうことに、
水沢競馬場の脇を通って峠道へ3・40分ほど・・・
すると種山高原のスキー場はあると聞いていたことがあったのですが、
その手前に越路スキー場という完璧ローカルなスキー場がありました。
こんな所にどうせロープ塔が1基あるだけのしょぼいスキー場だろうと思ってると
な、な、なんとペアリフトが山頂まで掛かってました((汗
奥の駐車場にだだっぴろい雪原発見!
ということでここで遊ばせることにしました。

雪はふかふか膝ぐらいまでありましたよ。

大樹は大喜びではじけまくってました。

huyuyasumi16.jpg

私とままさんはスノーシューをはいて雪原へ向かいます。
ここが広くて大樹は行ったり来たり、フリスビー飛ばせば頑張って取りに行ってました。

huyuyasumi17.jpg

軽快の突っ走ってます。
結構いけてますよね???

huyuyasumi19.jpg

帰りは深いのでその一生懸命さが可愛かったりします。

huyuyasumi18.jpg

かなぁ~り雪遊びを満喫してますよ、大樹君!

雪でひげが凍ってしまいました。

どっかの爺さんみたいですね(笑)

huyuyasumi15.jpg

1時間半ぐらい遊んで、実家へと向かいます。

家の爺さん今年の7月まで頑張れば102歳です。
年の割には硬いものが食べれて歯は丈夫のようです。
長生きの秘訣は食べ物でしょうから、食べれるってことはいいことですよね。

頑張れじいちゃん。

その晩はみんなでワイワイコタツを囲んでテレビ見て・・・
久々の帰省はとっても楽しい夜になりました。
みんな元気でよかった良かった!

ママさん大樹は疲れたのか先の就寝です。

さぁ~て明日は健太の育った冬の安比ですよん。
大樹君楽しむことが出来るでしょうか?

なるべく早めにその2作成しますね。
2010.01.13 秘密兵器
20100113092356
先日ままさんが、スノーシュ-用の手袋が欲しいってんで、町田のクランベリーモールまで行ってきました!
なんでも、今までのだとカメラが扱いづらいらしい。
で便乗で、自転車ようの冬手袋を買ってもらいました。
今までは、ワークマンとかの安いのを重ねて使ってましたが、これは良い〓
ウインドウストッパー機能はうれしい〓

今日デブーです。
ついでに本日今年初チャリ通勤でし〓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。