★☆ blog@NO SIDE閲覧注意事項 ☆★です。
■フラット馬鹿と呼んで下さい。大樹で4頭目になります。長く一緒に暮らせれば嬉しいです。
■キャンプを始め愛犬とともにアウトドアな楽しみを模索しながら飼い主のフラット化を目指します(笑)
■2013年も始まりました。今年も楽しいワンコライフを送りましょう
■2003年生まれの子長生きしてくださいね。
■すこしづつUPしていきますので宜しくお願いいたします。
■最近はmixi、フェイスブック、ツイッターなど簡素化してきてますね。blog気合入れましょう(笑)
■競馬の予想たまにします。決して参考にしないでください。痛い目見ます。
■虎ファンのおいらは野球ネタも書きまっせ。勝っても負けても、虎命!
■こちらは自己満足で自己中心的に記事・コメント等をアップしております。
 表現に当たっては、適切でない部分もあろうかとは思いますが、未熟者ゆえ見逃してください。
 不平不満は有ろうかと思いますが、誹謗中傷等のコメントにつきましてはスパム報告後、即削除させていただきます。
 また、ご意見、ご忠告等のコメントに対しては返信しない事も多々ありますのであしからず。
 私は、犬を連れて登山をしますが、犬連れ登山に反対のご意見、ご質問のコメント等に対しても返信するつもりはありません。
    反対派も、賛成派も感情的になりすぎる、適切な表現が出来なくなる傾向にあるように思いますのでご理解ください。
 また、そのようなコメントもスパム報告、後即削除させていただきますので宜しくお願いします。
 そうです、聞かぬ、言わぬ、存ぜぬということです。
 そのような議論は他でなさってくださいますようお願いいたします。

--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.11 携帯ナビ使用感
先日の日曜日ママさんが「紅葉が見たい」ということで、
近場で、この時期の紅葉が見れる場所は・・・と検索すると奥多摩当たりがいいらしいとのこと。
早速出かけることにしました。
で、道順を調べるのに、初めて携帯のナビを使ったというお話です。

我が家には自家用車が2台あります。
私が車通勤で使用してしまうと、ママさんがまったく動けないので、
2代目に軽を購入しました。だいぶ前の話ですが・・・
今は、経費削減のため自転車通勤をしていますが、
諸事情で、車で行くこともあるので、なかなか1台にすることが出来ません。

メインの車は、通勤のみならず、レジャーでも使うのでナビを装備することにしました。
私的には、地図があればいい人だったのですが、知人の勧めで購入。
これが便利で、すこぶる快適に使用していたりしたのです。
だいぶ古いバージョンなので(未だにDVD式)新しい道などは載っていなかったりします。
DVDの更新をすればいいのですが、高価だったため先送りにしていたのですが、
今ではどうなんでしょう?新バージョンの物があるのかどうか定かではありません。

それはさておき軽にはナビの装着はありません。
最近経費削減で軽でお出かけすることが多かったりしますが、
今回も軽で出かけることにしました。

続きにするまでもないのですが(笑)

秋川渓谷方面は何度も行っているのでナビなんぞ無くてもいけるのですが、
奥多摩って・・・???
考えると、奥多摩湖方面は東京に出てきて○十年になりますが、一度も行ったことがありません。
秋川の山一つ向こう側だしなぁ・・・?どっから行けば良いんだ???
頭の中がいろんな地図でごった返して・・・パンク状態。
で考えたのが、「そうだ、携帯で地図アプリがある。ナビもついてたなぁ・・・パケ放題だし」
ということで、使ってみることにしました。

とここまでが、携帯ナビ使用までの前振りでして、長くてすいません。

私はドコモの携帯を使用していますが、あまり使いこなしているというわけでもなく、
FOMAのいっぱい付き携帯を使うメリットがあるのかどうか疑問さえ持っていましたが、
ここは、みんなが持ってるから的発想が強く、どうせならいつか使う機能があるかも、
ってことでもっていたのですが、携帯をTVつきに変えたときに、パケットも定額に換えたのです。
ということは、ナビも使えるようになったので、今回の使用にいたったというわけです。

結論から良いますと、実に良い!
しいて言うなら画面が小さいことぐらいです。
しっかりナビしてくれるし、リルートだっておちゃのこさいさい!
画面横には距離の棒グラフみたいなのが出てきて、目的地までの経過が表示されます。
トンネルなどGPS受信不可地帯だと、画面が固まるって言う欠点はしょうがないとして、
我が家のふるっちぃナビ君より最新だし、地図アプリ自体の地図の更新は、多分自動だと思われるので、
自動車用のナビが無くても結構いけるような気がします。
常にナビ画面で、地図を見ながら運転してる方は物足りないでしょうし、
ナビ終了後は、携帯をクローズしてしまえば地図画面も見れないので、現在地確認は出来ないけど、
そうでなければぜんぜんOKだと思います。

じっさい使ってみて、本当に自動車のナビみたいになるのか半信半疑でしたが、良い感じです。
山などのGPSで使用する地図ソフトがインストールできれば山でも使えるのかもしれませんね。
ただ、パケット通信なので、圏外だと多分使えないのかなぁ?
山で携帯の地図アプリを使ったことが無いのでわかりませんが、
GPS機能だけで現在地の確認ぐらいは出来るかもしれませんが、未使用なものでわかりません。
機会があれば試してみたいと思います。

ということで携帯地図アプリのナビシステムもお話でした。
スポンサーサイト

←削除・編集時に使います
Secret ←管理人だけに公開

TrackBackURL
→http://kenyujp.blog74.fc2.com/tb.php/1092-6f88f6dd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。