★☆ blog@NO SIDE閲覧注意事項 ☆★です。
■フラット馬鹿と呼んで下さい。大樹で4頭目になります。長く一緒に暮らせれば嬉しいです。
■キャンプを始め愛犬とともにアウトドアな楽しみを模索しながら飼い主のフラット化を目指します(笑)
■2013年も始まりました。今年も楽しいワンコライフを送りましょう
■2003年生まれの子長生きしてくださいね。
■すこしづつUPしていきますので宜しくお願いいたします。
■最近はmixi、フェイスブック、ツイッターなど簡素化してきてますね。blog気合入れましょう(笑)
■競馬の予想たまにします。決して参考にしないでください。痛い目見ます。
■虎ファンのおいらは野球ネタも書きまっせ。勝っても負けても、虎命!
■こちらは自己満足で自己中心的に記事・コメント等をアップしております。
 表現に当たっては、適切でない部分もあろうかとは思いますが、未熟者ゆえ見逃してください。
 不平不満は有ろうかと思いますが、誹謗中傷等のコメントにつきましてはスパム報告後、即削除させていただきます。
 また、ご意見、ご忠告等のコメントに対しては返信しない事も多々ありますのであしからず。
 私は、犬を連れて登山をしますが、犬連れ登山に反対のご意見、ご質問のコメント等に対しても返信するつもりはありません。
    反対派も、賛成派も感情的になりすぎる、適切な表現が出来なくなる傾向にあるように思いますのでご理解ください。
 また、そのようなコメントもスパム報告、後即削除させていただきますので宜しくお願いします。
 そうです、聞かぬ、言わぬ、存ぜぬということです。
 そのような議論は他でなさってくださいますようお願いいたします。

--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.05.16 ジーナさん、1ヶ月経過です。
ジーナが我が家に来てから日曜で1ヶ月が経過しました。

北海道ルールで長いこと暮らし、白金ルールで約1年半!
そして我が家で・・・
この歳にして結構なストレスもあったことでしょうね。


だいぶ優祐との距離も縮まってきて嬉しい限りです。
お互いにチュッチュすることも増えました。

特にジーナのほうからチュッチュしに行くことが多いかなぁ・・・

優祐が水を飲んできて口元からダラダラと水を滴らせていると、
「しょうがないわねぇ~この子は」といった感じでペロペロ。
優祐に何か食べ物をこそっとあげると、
「ちょっと、なんかいいにおいがするわよ。ずるくなくって」なんて感じでペロペロと・・・
ほほえましい感じです。

二人の行動はいろんなことが、親子なんだなぁ・・・と思わせるしぐさがあって、どれも同じ行動を取ります。
まったくおかしくなってきますがね。

これからどんどん近い関係を作っていって欲しいですね。
尻尾は健太と同じでうるさいです。というか痛いです。
知ってる人は知ってると思いますが、久しぶりの感触です。
なんとなく忘れかけていた感触なので嬉しかったりもします。
反面、我が家は集合住宅です。ジーナの尻尾で扉や壁がドンドン・トントン尻尾を振るたび響きます。
それがちょっと悩みの種ということになりますか。

それと、優祐の様に室内でのトイレが出来ず外でしています。
健太のことを思うと、室内でと思ってがんばってみますが、どうやらお気に召さないらしいですな。

健太は私が帰れば必ずどんな状況でも玄関まで迎えに来た。
優祐はとりあえず一旦バリケンに入る。
自分が悪戯をしていてもいなくても一旦寝室から玄関を素通りしてバリケンへ入る。
そして悪戯をしていれば何を言っても出てこない!当然私にボコられるからです。
何もしていなくても、とりあえず様子を伺っています。
帰るたびに悪戯をしていて、そのたびに叱って、時には激しく叱って!
そのことで、私が帰る=怒られるが彼の頭の中の計算式が成立するのでしょう。

ジーナはだいたい玄関付近にいてお迎えに来るというよりは寝てたら帰ってきたというのが正解かな!
それが最近変化が見えてきました。
玄関をはさんで左右に寝室とリビングがあります。
リビングにはバリケンが、寝室にはクレートがあるのですが、留守番のときは両者共にベットはクレートまたは玄関の涼しいところで寝ているようです。
私とままさんの帰ってくる感覚が違うようでままさんのときは両者共にお迎えがあるようです。
私のときは、優祐はとりあえずバリケンが基本なので一旦玄関を通り過ぎてバリケンへ行きます。
寝ているんでしょうねジーナさん。
優祐がとっさに私の帰りに気づきバリケンへ向かいます。
と、・・・つられて一旦リビング方向へいってしまうんです。
2頭が玄関を開けるとリビング方向へ向かう様は結構寂しかったりします。
ジーナは優祐にならえです。

遅くなってみんな寝ているときに帰っても、以前はジーナ起きてきましたが、
最近は優祐が行動を起こさない限り起きてこなくなりました。
これまた、寂しい深夜の寂しい光景です。

私の優祐への小さいときの対応がここへ来て跳ね返ってきてるしだいです。
スポンサーサイト

←削除・編集時に使います
Secret ←管理人だけに公開

TrackBackURL
→http://kenyujp.blog74.fc2.com/tb.php/147-ae262e06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。