★☆ blog@NO SIDE閲覧注意事項 ☆★です。
■フラット馬鹿と呼んで下さい。大樹で4頭目になります。長く一緒に暮らせれば嬉しいです。
■キャンプを始め愛犬とともにアウトドアな楽しみを模索しながら飼い主のフラット化を目指します(笑)
■2013年も始まりました。今年も楽しいワンコライフを送りましょう
■2003年生まれの子長生きしてくださいね。
■すこしづつUPしていきますので宜しくお願いいたします。
■最近はmixi、フェイスブック、ツイッターなど簡素化してきてますね。blog気合入れましょう(笑)
■競馬の予想たまにします。決して参考にしないでください。痛い目見ます。
■虎ファンのおいらは野球ネタも書きまっせ。勝っても負けても、虎命!
■こちらは自己満足で自己中心的に記事・コメント等をアップしております。
 表現に当たっては、適切でない部分もあろうかとは思いますが、未熟者ゆえ見逃してください。
 不平不満は有ろうかと思いますが、誹謗中傷等のコメントにつきましてはスパム報告後、即削除させていただきます。
 また、ご意見、ご忠告等のコメントに対しては返信しない事も多々ありますのであしからず。
 私は、犬を連れて登山をしますが、犬連れ登山に反対のご意見、ご質問のコメント等に対しても返信するつもりはありません。
    反対派も、賛成派も感情的になりすぎる、適切な表現が出来なくなる傾向にあるように思いますのでご理解ください。
 また、そのようなコメントもスパム報告、後即削除させていただきますので宜しくお願いします。
 そうです、聞かぬ、言わぬ、存ぜぬということです。
 そのような議論は他でなさってくださいますようお願いいたします。

--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10.03 今日は何の日・・・
今日、10月3日は何の日でしょう???
ゴロ合わせ、10(登)3(山)で「登山の日」だそうです。ップップ!

それと強引に世のお父さん方が、「と~さんの日」といっているようです。これまたうっぷっぷ!

うろうろとネット徘徊して見つけたのがこのブログ「山道を行く」!です。
こちらのブログでは遭難や事故の報告がなされていて興味を持ってみていました。
単独行の私にとって、遭難はいつも頭の片隅にあります。
実際の遭難の記事を見ることによって見えてくるものある。
どういう状況でとか、実際にこんな感じで起きるのでこうしようとか。
頭の中で考えることも出来ます。
実際にはきっと気が動転して普通ではいられないと思いますが・・・

単独で、しかも登山の知識が無い初心者が、体力の衰えた40過ぎから始めた登山です。
そのためいろいろな本屋ネットで資料をあさり今まで何事も無くこれました。
なるべく行動時間には余裕を持った時間設定を心がけています。
体力強化も日々考えています。

言い方は悪いですが、転落・滑落は一瞬の出来事になり、命の危険もあるでしょう。
岩場・鎖場・梯子などの場所はゆっくり・ゆっくり行くことを心がけています。
私にとって一番怖いのが道迷い遭難です。
山行のたびに出来るだけ休憩時に地図を見て現在位置の確認をして地図に慣れるようにしています。
ときどき先を急ぐあまりとわくわくして忘れることもありますが・・・
時間と共に体も心もずたずたにされていくのは必至です。

道迷い時の鉄則として、来た道を何時間かかろうが戻れとか、沢は下るなとかいろいろとあるようです。
これがいざという時にきちんとできるかが不安です。
幸い今まで行ったところは、登山道もしっかり整備されていて迷うことなく登山できています。
行動時間が長くなったり(無理な計画)、暗くなったり、霧で前が見えなかったり・・・
いろいろ要因はあるとは思うのですが、しっかりと自分を失うことの無いようにしたいものです。


この方の遭難カルテの中で気になる記事がありました。


【遭難カルテ113】 北アで不明の63歳男性、無事救助
こちらの方は結構有名な方のようでHPブログも運営されているようです。
niftyのブログランキングでは1位。
登山を始めて6年9ヶ月で300名山を達成されているようです。
9年10ヶ月で現在山行数727座とはこれまたすごい!
1日1座では5・6日に1座という計算で毎週行っているということになる。
まっ一度の山行で縦走をかませばこれで何座も制覇できるのでこの限りではないと思うが、それでもすごい。
登山のほかにも多趣味でなかなか行動力はあるようです。

この方、今年の9月8日から12日にかけて北アの栂海新道を大縦走する計画で入山されて、遭難に合われた経緯が乗っています。
道迷い遭難のようです。

こちらが行動計画のようです。ブログでも確認できます。

栂海新道縦走計画書(18.9.7~12)

遭難の要因は3日目の行動です。
山小屋到着時間をどう思われますか。。。
前日実際の行動時間が1.5倍かかっているので出発を1時間はやめていますが???です。
もともとの行動時間が15時間ぐらいあるのですよ。
それが17時間もかかったからとか、ものすごく暑かったとか、想定内のことでしょう!
山小屋に予約を入れたときも無理だからやめろぐらいの事を言われているようです。
その忠告も無視しての行動で結局小屋にはたどり着けずにビバークとなったようです。
それと、そんな遅くに小屋入りして飯食わせってか!ってな山小屋の気持ちもあったと思います。
もっと常識内の計画を取るべきところでしょう。
素人の私が見ても無謀といえる計画だと思います。

6日間の迷走とか書いてあってなんか感覚がちょっと違う人のような気がするんですよね。
間違いなく遭難であって迷走ではないのです。
HPを見ても、遭難前のVサインの写真を掲載したり、なんかさも、遭難から帰還したことが自慢かの様に見て取れるのですが・・・
ブログでも24日の退院後27日には詳細を記しています。
体力の回復も間もない中、忘れないうちにとか、自分への戒めのつもりならいいのですが・・・
読んでいるうちにちょっと自分勝手な人なんだろうかなぁと感じました。
ブログに掲載していろいろと反省文をとか詳細をとか書いただけでも評価に値するように受け止めていられますが、自慢のようにも取れます。
多くの方々に迷惑をかけたことは文面では反省していますが気持ちが感じ取れませんでした。

これからたくさんのバッシングや経過報告がバシバシ求められていくことでしょう。
今回にあらず過去にも遭難事件を起こしているらしく、反省していないのではないかとすら思います。

いろいろと自分勝手なことを書いて申し訳ないとは思いますが、いい年なんだから自覚しろよ!
と思った記事でした。





ブログランキングUPに愛の手を!!!
ポチッとしていただければ、し・あ・わ・せ!
スポンサーサイト

←削除・編集時に使います
Secret ←管理人だけに公開

TrackBackURL
→http://kenyujp.blog74.fc2.com/tb.php/17-5a5e52af
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。