★☆ blog@NO SIDE閲覧注意事項 ☆★です。
■フラット馬鹿と呼んで下さい。大樹で4頭目になります。長く一緒に暮らせれば嬉しいです。
■キャンプを始め愛犬とともにアウトドアな楽しみを模索しながら飼い主のフラット化を目指します(笑)
■2013年も始まりました。今年も楽しいワンコライフを送りましょう
■2003年生まれの子長生きしてくださいね。
■すこしづつUPしていきますので宜しくお願いいたします。
■最近はmixi、フェイスブック、ツイッターなど簡素化してきてますね。blog気合入れましょう(笑)
■競馬の予想たまにします。決して参考にしないでください。痛い目見ます。
■虎ファンのおいらは野球ネタも書きまっせ。勝っても負けても、虎命!
■こちらは自己満足で自己中心的に記事・コメント等をアップしております。
 表現に当たっては、適切でない部分もあろうかとは思いますが、未熟者ゆえ見逃してください。
 不平不満は有ろうかと思いますが、誹謗中傷等のコメントにつきましてはスパム報告後、即削除させていただきます。
 また、ご意見、ご忠告等のコメントに対しては返信しない事も多々ありますのであしからず。
 私は、犬を連れて登山をしますが、犬連れ登山に反対のご意見、ご質問のコメント等に対しても返信するつもりはありません。
    反対派も、賛成派も感情的になりすぎる、適切な表現が出来なくなる傾向にあるように思いますのでご理解ください。
 また、そのようなコメントもスパム報告、後即削除させていただきますので宜しくお願いします。
 そうです、聞かぬ、言わぬ、存ぜぬということです。
 そのような議論は他でなさってくださいますようお願いいたします。

--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.08.15 ジーナ、その後・・・
1昨日の異変から昨日再検査となりました。

ままさんのブログでも書いてありますが開腹手術となりました。

いの中にはラテックスのおもちゃが大きいまま小腸との境目をふさぐ様に残っていた。
小腸のほうでも異物が発見され、ジーナの腕の手術跡の治療に使っていた包帯と、デンタルフロス(糸ヨウジの紐のようなもの)とそのケースの破片が出てきた。
おもちゃだけなら取り除いて、はい、おしまい!
というところだったのに、この包帯などのひも状のものが小腸とかに入り込むと危険だという。
胃と小腸に何箇所かメスを入れ取り除いてもらった!

しかし、高齢ということ、軽い肺炎を併発していること、小腸には詰まっていた部分が変色していること・・・
などから、ここ2・3日は危険な状態のようだ。

我々の不注意でこんなことになってしまい、言葉も無い。

以前、優祐が悪戯していたと思われるものでなくなったいるもの、
ジーナがこっそり食べていたのだろう。
ずぅ~っと優祐の仕業とばかり思っていたのが・・・
ジーナがこんなことをしていたとは、結構ショックでした。

過ぎたことは仕方ないので、次から気を引き締めて見て行きたいと思う。
とにかく今は、ジーナにがんばってもらうしかない。
まだまだこれからたくさん楽しいく暮らしてもらおうと思っていたのに、
このままでは、我々の気持ちは晴れないから、がんばって欲しい!

少しだけ早く上ってジーナを見舞ってこよう!
あまり、私は好かれていないようだが、声をかけたい!
「一緒にお家帰ろうなぁ・・・」ってね。
スポンサーサイト

←削除・編集時に使います
Secret ←管理人だけに公開

TrackBackURL
→http://kenyujp.blog74.fc2.com/tb.php/198-d9f84518
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。