★☆ blog@NO SIDE閲覧注意事項 ☆★です。
■フラット馬鹿と呼んで下さい。大樹で4頭目になります。長く一緒に暮らせれば嬉しいです。
■キャンプを始め愛犬とともにアウトドアな楽しみを模索しながら飼い主のフラット化を目指します(笑)
■2013年も始まりました。今年も楽しいワンコライフを送りましょう
■2003年生まれの子長生きしてくださいね。
■すこしづつUPしていきますので宜しくお願いいたします。
■最近はmixi、フェイスブック、ツイッターなど簡素化してきてますね。blog気合入れましょう(笑)
■競馬の予想たまにします。決して参考にしないでください。痛い目見ます。
■虎ファンのおいらは野球ネタも書きまっせ。勝っても負けても、虎命!
■こちらは自己満足で自己中心的に記事・コメント等をアップしております。
 表現に当たっては、適切でない部分もあろうかとは思いますが、未熟者ゆえ見逃してください。
 不平不満は有ろうかと思いますが、誹謗中傷等のコメントにつきましてはスパム報告後、即削除させていただきます。
 また、ご意見、ご忠告等のコメントに対しては返信しない事も多々ありますのであしからず。
 私は、犬を連れて登山をしますが、犬連れ登山に反対のご意見、ご質問のコメント等に対しても返信するつもりはありません。
    反対派も、賛成派も感情的になりすぎる、適切な表現が出来なくなる傾向にあるように思いますのでご理解ください。
 また、そのようなコメントもスパム報告、後即削除させていただきますので宜しくお願いします。
 そうです、聞かぬ、言わぬ、存ぜぬということです。
 そのような議論は他でなさってくださいますようお願いいたします。

--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.04.26 時のたつのは早いもの・・・
kenta3健太が旅立ってから49日になる。
一日たりとも忘れたことは無い。忘れられない。

もうすぐ健太の誕生日5月2日が来る。
8歳の誕生日を迎えられなかったこと残念です。
この季節は新緑の緑が目に心地よい。心安らぐ季節で大好きだ。
健太も好きだった様な気がする。気がするって何だよって思うだろう。
それだけ健太との生活が日常化していたのだと思う。

kenta1kenta7





北海道で生まれて安比で育った健太は自然が大好きだった。
山なんかに連れて行けば大騒ぎになる。大変な嬉しい時間でした。
興奮して引っ張ったり、言うこと聞かなかったり大変な反面、
連れて着てよかったなぁとか、健太の為に山の生活しようかとか考えたりもした。
芝生や雑草地でも気持ちよさそうにゴロンゴロンしたりして。
山道を歩くハイキングなどは、ちょっと行ってはこちらを見て、またちょっと行ってはこちらを見て、そして待っていたり。
楽しくて楽しくてしょうがない様子だった。
天気のいい日は暑くて辛そうではあったが、木陰の涼しいところで休んだり。
長い舌をベロ~ンと下げてハァハァしていた。
ハイキングに行っても、もうあの大きい後姿は見ることが出来ない。

kenta2kenta8





熱くなると健太の季節である。
泳ぐのが得意で、水を見れば狂喜乱舞。「ダメ」と言っても隙を見てつかっていたりして・・・
投げたものは必ず、回収してきた。他のものまで欲しがるやつだった。
小さい頃は川へ連れて行ってもビビッて腰が引けちゃってヒィヒィ言ってたのが、
いつからかわからない間に泳げるようになっていた。
本能なんでしょうね!!でも何か投げないと自分からは泳ぎに行かない。
そんなわがまま野郎ではあったのだが・・・

kenta4疲れるとこんな風に手の上に顔を乗せていた。
大きい手と大きい顔!忘れられない。





kenta5kenta6





ボールが大好きでいっぱい口に咥えてお店屋さんを開いていた。
「ちょうだい」っていうとあわてて全部口の中に入れる。
最高8個も入れていたことがあるぐらい独占欲が強かった。
まっ、顔がでかい、口がでかいってのもあったけどね。
健太が走ってくるとまるで馬のようで、パッパカパッパカ、足音を立てながら走って来た。
ペンション時代は、お客様の食事の時間に寝てくれるようにとボール遊びに専念した。
それが原因なのかはわからないが無類のボール好きでした。
口の中でクチャクチャしてるのも好きだったなぁ。。

kenta9生前元気だった頃最後に遊びに行った鵠沼海岸で撮った写真です。
楽しそうな顔をしています。
遊びに夢中で顔中砂まみれ・・・
男の子はこれで良いんです。


kenta10健太が逝く前の日に撮った最後の元気そうにしている写真です。
どこと無く目に力が感じられませんが精一杯生きていた健太です。
泣き言を言うわけでもない、命乞いをするわけでもない。
ただひたすらに現状を受け止めて今を生き抜いて健太は逝きました。


49日。お釈迦様が7箇所7日間おまいりしたことから来ている日にちらしいのですが、
この日までは我々の近くにいてくれているそうです。
これを境に天国へと旅立っていくけじめ的な日でもあるようです。
出来ることならこのままいてくれてもいいのに・・・

我々は健太にいろんなものをもらいました。
友達、感謝、喜び・・・数え切れないほどの幸せ。
健太本当にありがとう。心から感謝します。

健太へ
始めてあった日のこと今でも鮮明に覚えています。
ペットショップでお尻をこっちに向けて寝てたんだよ。
お父さんはどうしても君の顔が見たくてへばりついていたのを覚えています。
隣にダックスがいて、そっちに心を惹かれそうになったことは誤る・・・
あの時お前が起き上がってこっちを見なかったら一緒に暮らすことは無かったんだよね。
目を覚ましてくれたこと俺とお前は運命だったんだよな。
小さい頃一緒に釣りに行きたくて川へ連れて行ったときのこと覚えてるか?
怖がって足を水にもつけられなかったんだぞ。
こっちに引っ越してきてからいろんな悪戯してくれたっけな。
台所荒らし、ガラス破り・・・
極めつけは脱走!おかぁさん泣きながら探してたぞ。
何も無かったように雪降る夜走って帰ってきやがって。
ゴミ箱でも荒らしてたんだろうか?ものすごくくさかったんだけど!
今頃なにしてんのかなぁ??いっぱい走り回ってるのかな?
ボール咥えて走り回ってんのかな?僕のだって他の子の物まで取ってんのかな?
ベティママにはあったかな?あまったれだった健太は今心置きなくママに甘えてるだろうな。
Tちゃんにはあったか?サクラちゃんには?
健太は友達よりはボール、ママだったから仲間はずれにされてないか?
仲良く遊ぶんだぞ。
広い広~いお花いっぱいの原っぱで遊ぶんだぞ。

お父さんは健太に逢いたいです。
そして思いっきり走り回りたい。
お前の大きい顔、頭、なでたいです。
お前の大きい手!大好きだった。
いつの日か生まれ変わってまたお父さんとお母さんのそばに来てくれよな。
待ってるから。
いつまでも待ってるから!また、一緒に遊ぼうぜ!!
スポンサーサイト

←削除・編集時に使います
Secret ←管理人だけに公開

TrackBackURL
→http://kenyujp.blog74.fc2.com/tb.php/968-bb189f6b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。